So-net無料ブログ作成
検索選択
リティさん ブログトップ

私の記録 [リティさん]

幸いにも、ペットロスにはなりませんでした。


 


 


うん、あれ。


日曜あたりから、薄々覚悟はしてたんですね。


それでも、脳みそは大丈夫だと、そう信じてたんですよ。


26日に、彼さんへのメールに


リティさんが準備段階に入ってきている・・・・


と。


そういう内容を送っているんです。


ほら、即身仏で言う五穀断ち?(笑)


とにかく、食欲がないこと。


便が黒く軟便だったこと。


夜に鳴く声が増えたこと。


 


前日の27日。


お昼に気持ちよく眠るリティさんの寝顔を見て。


不意に、撮っておかないとダメだ。


そう思って。


たった2枚だけ。


あの2枚だけを撮ったんです。


 


人間って、本当に不思議ですね。


脳みそは否定していても、本能は感づいてたんでしょね。


それとも、リティが言ってくれたのでしょうか。


 


 


27日から28日の朝までの時間。


マメは3時半までリティを見てましたが。


いつもなら睡魔や寒さが苦だったのに、


あのときばかりは、本当に不思議な時間でした。


長くもなく、眠くもない。


なんだか、夢の中にいるようなまどろんだ世界にいる感覚です。


ただ「今日は寝てはいけない。彼女を1人にしてはいけない」


そう察してたんでしょうね。


 


あの子の最初で最後のわがままだったんですもの。


本当に幸せな時間でした。


苦痛に満ちた泣き声というよりも、


そばにいてほしい、という欲求の声でした。


撫でてやると、安心する様子が愛しくて。


ペロペロと手を舐めてくれて。


マメの手だけ舐めてくれてたというのは


特別と思って、いいんだよね?


うん。


マメも大好きだから、安心して。


だからマメも寂しくないから。


苦しい息の中、マメの手を舐めて


メッセージをくれて、本当にありがとう。


 


 


マメが母と交代して寝たきっかけも、


彼女が落ち着いてくれたからなんです。


あれもきっと、彼女の優しさなんだろうなぁ。


朝にマメを起こさずに、そっと逝ったのもそうだし。


マメが起きたとき、きっと直後だったんです。


温かかったし。


逝ってから、ふわふわと起こしに来てくれなくても^^;


本当は寂しがりやの甘えたさんのくせに。


無理しちゃって。


ちゃんと頑張って、家族みんなに挨拶してから逝ったし。


ほんと、父の起きて来る朝までよく頑張ったね。


 


 


彼女の体を残して、仕事に行くのは辛かったんですが


行かなきゃならなかったし。


ウサギの目のまま、家を出たとき。


ちょうど毎朝会う、ご夫婦に会いました。


いつも散歩で声をかけてくださる方だったんです。


マメがリティを支えて歩く姿や、一生懸命歩くリティの姿。


マメがリティを抱っこしている姿や、一生懸命立つリティの姿。


毎朝、そんな光景を見守ってくださって


毎朝マメとリティに声をかけてくださってたんです。


つい数日前に、


「最近わんちゃんみかけませんが、元気にしてますか?」


と声もかけてくださってました。


だからこそ、やっぱり言っておかなければと思い


初めて、そのときに口にしたんです。


「今朝、逝きました。幸せな思いをたくさんさせてくれて、逝きました」


奥さん、泣いてくださいました。


ありがとう。リティを思ってくださって


本当にありがとう。


ご主人に「(バイクの運転)気をつけて、行ってくださいね」


と言っていただき、初めてハっとしました。


 


ああ。


確かに。


こんな心のふわふわした状態の運転。


危険だわ。


そんなことを思いつきもしなかったほど、ふわふわしてたんです。


 


 


ところがドッコイ。


それがね、大変だったんです。


いやぁーね、じつは。バイクにイタズラされてまして。


イタズラというか、もう犯罪行為だったんですけど。


はい。


ガソリンタンクから伸びてるチューブを、パッツンと切られてたんです。


坂道を下りながら


「なんや、今日はえらいエンジンかかりにくいなー」


と、思ってたんですよ。


予備タンに切り替えなあかんのか?


と、予備タンに切り替えた瞬間・・・・・・・・・


ドバドバーっと、ガソリン流出(笑)


松田優作のなんじゃこりゃー!?状態(笑)


登りの坂道をバイクを押して帰る元気もなかったので


すぐそこのローソンに、事情を説明して置かせてもらいました。


電車の駅まで歩く元気もなかったので、その日はそのままタクシーで通勤(笑)


もー、脳みそが働かないまま、踏んだりけったりで。


でも、ふわふわの状態で、バイクには乗るな。


と、そうリティが言ったのかもしれないなぁ・・・と思ったんです。


すごい無茶苦茶な方法な制止方ですけどね(笑)


あの犬らしいけどww


 


 


仕事の最中に、獣医さんとペット霊園に連絡し


早めに仕事を終わらせ


帰りに交番に寄り、バイクの経緯を話し、報告。


ただのシートとかの切り裂きならともかく


ガソリンはちょいと怖かったもんで。


それも一応、敷地内の車庫(出入りは自由にできるけど)に停めてたバイクだし。


マニアなガソリンの管を切ってるし。


おまわりさんと、ローソンまで行き、現物を見せて。


写真を撮ってもらっただけで、被害届は出しませんでした。


バイク屋さんに連絡して、バイクはローソンに取りに来てもらって


修理をお願いしました。


そして帰宅したんですけど・・・


玄関のドアを開けるのが辛いこと。


開けたら、そこにリティはいるんですよ。


いるんだけど、リティ、空っぽなのね。


ドアを開けて。立ちすくんで。


玄関のトコで横になってるリティを凝視して。


やっぱり動かない。


触ってみて。冷たくなってるのを感じて。


やっぱり、現実なんだと、認識して。


大きな声で泣いてました。


ごめんね。ありがとう。大好き。リティ、リティって。


知ってるリティなのに、よそよそしい。


何にも反応してくれない、大好きな子。


一瞬、おなかが動いた!と思って、名前を呼んで撫でてみたんですが


やっぱり錯覚で・・・そんな奇跡はなくて。


少し汚れたリティの体を、そっと、これ以上汚れないように


綺麗に拭いてあげました。


その流れてくるものをみて、ああ、やっぱりもう死んでるんだ。


そう思いました。


 


両親が4時に帰れると連絡をしてきたので、


再度、ペット霊園さんに連絡をして。


それから、時計の音だけが流れる家の中で、しばらく過ごしてました。


リティの寝息もいびきも、ため息もない、初めての家の中でした。


仕事も、どうやってこなしたのかわからないほどふわふわしてたので


もちろんご飯は食べてません。


それに加えて、ぐわんぐわん泣いたので


もう頭ガンガンしてまして^^;


いかん、このままではきちんと見送れない。


そう思って、オニギリとカフェオレを飲んだものの


頭痛はいっこうに収まらず、吐き気までしてきて。


まぁ、見事に吐いちゃったんですけど^^;


どうにもこうにもダメなので


とりあえず、布団にもぐりこんで少し寝ました。


 


 


その後、両親の帰宅が帰宅し、少ししてからペット霊園さんに行ったんです。


ピンクのタオルケットにくるんで、マメが抱っこして、車で行きました。


亡骸がね、思った以上に重くて。


なんだか不思議に思えました。


車で、散歩コースを通りながら


「ここで必ずオシッコをした」


「この道が大好きだった」


とか、一緒に思い出話をしながら^^


 


霊園の方に、「まだお若いわんちゃんですか?」と


そう訊かれたんです。


いいえ。16歳と10ヶ月。もう老衰でしたよ^^


と答えると、驚いてはりました。


ええ。毛並みのツルツルピカピカ。表情も若くて、最後の表情も穏やか。


歯も綺麗で立派で。お鼻もプニプニ。


自慢の美人さんだったんですもの。


ご近所のワンコ友達さんからも


「アンチエイジング!」と言ってもらえるほどに^^


年齢のわりに、本当に若々しい子でした。


だからこそ、老化でなく病気かなにかと、勘違いされてましたし。


 


仕事柄、わかるんです。


ご家族に、どれほど愛されて、大切にされてきてたか


その亡骸を見ると、よくよくわかるんです。


本当に、そうなんですね^^


と、霊園の方に言っていただけました。


ええ。


大事な大事な子でしたもの。


お互いに大事な存在でしたもの。


 


 


大好きな鯖寿司を口元に置いてもらい


リティは空に帰りました。


美味しかったかな、鯖寿司w


まだお日様の残るうちに空に帰れてよかった。


本当にいいお天気の日でよかった。


好きなだけ、もう痛くない足で、思う存分、駆けておいで^^


 


 


リティの骨は、全部骨壷に入れて、持って帰りました。


共同墓地に入れたとしても、あの子は他の犬と仲良くしない子だったし


家が一番好きだったし。


お墓参りもそうそう行けないし。


とりあえず、こっちの気持ちが落ち着くまで、家に置いておきます^^


もう少ししたら、庭の紅葉の木のしたとか、マメの嫁入り先とか。


そこで土に返す予定です。


 


ここの霊園さん。


本当に親切丁寧、親身で。


まるで人間のようにして下さいました。


お骨を入れるときも、ちゃんと


「この骨はこれで~」なんて説明もしてくださいます。


リティの骨は、とても立派だったようです。


あんまり出ない耳の骨(付け根部分らしい)の小さな小さな骨も出てくれましたし


殆ど欠けることなく、立派な姿のまま出てきてくれました。


でも、骨折した足だけは、霊園の方も「怪我してはりました?」


と、わかる感じだったようです。


喉仏も拾わせていただき、骨壷に綺麗に収めてきました。


ちなみに、変な話。


後から聞いた話。


料金が、ここらで一番安いんだそうです。(民間としては)


変なトコだと、ぼったくられることもあるそうですよ。


リティは、大型犬と中型犬の間のサイズだったので


料金プランとしては中型以上の大型になるなーと、思ったんですが


「その真ん中らへんの料金でいいです^^」って言ってくださいましたし。


ここは親切丁寧よー^^ と、仕事場で聞いていたので


本当にそのとおりだと実感しました。


 


 


 


毎日が、リティの思い出話です。


寂しいけど、本当に幸せな時間をくれた子です。


いつもの定位置に彼女がいないのは、本当に寂しくて。


ついつい癖で、いるような気がして。


ついつい、いつものように彼女の特等席を見やるのです。


もちろん、いません。


どこからか、ため息や寝息が聞こえてきそうです。


もう「りっちゃんが待ってるから、帰らないと」なんて


そうやって帰宅を急がなくていいんです。


おやすみとか、おはようする子がいないんです。


独り言のように「なぁ、リティ?」って呼びかける子がいません。


ふかふかがいないんです。


秋の球根、一緒に植え替えしようね・・・・って言ってたんだけどな。


正直、寂しくて嫌です。


昨日なんて、帰宅して何していいのかわからずに


立ちすくんでました。


うまく歯車がまわりません。


でも、彼女との思い出が、本当に幸せな気持ちにさせてくれます。


ありがとうじゃ、伝えきれません。


 


しばらくは、骨壷の中でぐうたらしてる彼女に


おはよう、おやすみとか


普段どおりに、そういう生活をしています。


ただいまも、いってきますも、言ってしまうんです。


お骨に(笑)


いいんじゃないですか?w


いいですよね?(笑)


 


 


夕方、いつもリティにかかりきりだった時間帯。


なんだか静かな家の中にいるのが辛くて


昨日と今日。


散歩コースをウォーキングしてきました(笑)


 


 


 


でも大丈夫。


時間と共に、確実に前を向けてるから。


少しずつ、涙の量は減ってるよ。


だから安心して。


いつかまた。


どこかで会おうね。


ありがとう。


 


 


 


 


 


メールくださった方々。


返事できずじまいでごめんなさい。


この場を借りて、お礼を言わせていただきます。


リティさんもマメも、感謝してます(*--)人


 


 


 


 


 


nice!(0)  コメント(7) 

楽しかったね^^ [リティさん]

この地上にいる誰かと仲良くしていた動物は


この世を立つと、虹の橋に行くそうです。


たぶん、リティさん。。。。


そういうの苦手な子だから、行ってない(笑)


 


 


今朝。


息を引き取りました。


昨夜は本当にずっと鳴いていて。


マメも3時半まで横にいたのですが


起きてきた母と交代して、マメは寝ました。


朝。


父が起きるまで待ってたように、父の姿を見たら安堵して


そのまま落ち着き。


そして遅めの起床をしたマメが見たときには


もう深い眠りについていました。


気を使って起こさないでくれたのかい?


でも、起こしてほしかったなぁー。


でも、夜はずっと一緒にいて。


辛そうに呼吸して、鳴くリティさんをさすって、撫でてました。


満足です^^


「心配しないで」「ごめんね」


とでも言うように、


いつもは殆どしないのに、マメの手をペロペロ舐めてくれて。


 


よく頑張ったね。


最後まで自分を持って、よく頑張ったね。


 


ほんとうに賢い子で。


本当に大事な子で。


娘であり、妹でもあり姉でもあり、母でもあり。


16年間、一緒に歩いてきてくれて、本当にありがとう。


 


夕方、体もお空に帰ろうね。


楽しかったね。


幸せをたくさん、ありがとう。


 


 


その他、たくさんの方々。


リティさんを愛してくださって


本当にありがとうございました。


マメも彼女も、幸せ者です。


 


nice!(0)  コメント(10) 

生きてマース( ̄∀ ̄) [リティさん]



眠い。。。

とことん眠い最近です。

みなさん、一方的ブログ更新で、みなさんのトコにちゃんと

おじゃまできずに、申し訳ないでございまふ( ノД`)

 

 

 

眠いんです。

疲れてるのでしょうか。

口内炎が治りません(笑)

頭痛がにぎやかです( ̄∀ ̄)

 


 



今日のリティさんw

あいかわらず可愛いわー(〃∇〃人)


親ばか(笑)

 

 

 

 

この10月内で劇的変化をしたリティさん。

もちろん、犬も人間もそれになかなかついていけず

いつも以上に手探り状態の毎日なんです。

この10月中旬に、まず後ろ足が弱り、立てなくなりました。
寝たきり生活スタートですw

それまでは、マメが抱いて朝・昼・夕・夜と

外に連れて行き、トイレをさせていました。

それが今ではなくなったので

ある意味ラクになった、っちゃーなったんですが。

それでも、オムツの試行錯誤に四苦八苦し

マミレになったリティさんを拭き拭きしたり

タオルケットを洗ったり。

この頃は、洗濯機がフル回転してましたよ(笑)

軟便ちゃんを素手で受け止めるほど、マメはレベルアップしましたし( ̄∀ ̄)

食欲がなくなり、流動食をスタートしたのもこの頃です。

舌もあんまり上手に使えないみたいだったんで。

お水も、自力で飲めないので

大体の時間と、様子をみてあげています。

(喉が渇いてるのは見たらわかるんでw)

流動食も、お水も、注射器のようなもんを使えとあるのですが

マメは100均一のドレッシング入れ?でやってます。

別に問題なくできてますよー^^

でも、先日。ちょっと病院に行ってきました。

おなかを触ると、なんだか嫌がって一声鳴くんです。

オシッコもあんまりしてくれない。

それよか、オリモノのようなものがニュルーと出て。

それに濃い血が混じってたもんで、慌てたんですよ。

リティさんをダッコするマメ。

車を運転する父。

サポートの母(マメはダッコで両手がふさがるから)。

もう家族総出です(笑)

お医者さんに行った結果。。。。

リティさんは避妊手術をしているので、子宮蓄膿症ではない。

血尿でもないし、膀胱も腫れてないので、膀胱炎でもない。

肝臓の方が悪いわけでもない。

結果。

膣炎だろうということで、炎症止めの注射だけで終わりましたw

注射と診察代こみで2000円。

相変わらず、安くしてくれはるのでありがたいww

看護婦さんも笑顔満点で、よい老後の図ですw

と言ってくださいましたし、酷い病気でもないので。

ひとまず一安心して帰りました^^

膣の炎症も老化からでしょうし。

帰宅後、ウンチ君とオシッコをしてくれたと思ったら・・・

ゲポーと吐いちゃいまして^^;

ドックフードで作った流動食を前後に食べさせていたのですが

それより前に食べさせていた手作りフードに入ってた

ワカメの残骸が、嘔吐物にわんさか・・・・^^;

いったい、どんだけ物持ちエェねんと思いつつ(笑)

胃腸の働きが、こっちが思ってるほど、もう活発でないのね。。。。(_ _|||)

と、再確認した昨日だったのです。

おなかを触ると嫌がったのは、膣炎のせいでなく

胃腸が気持ち悪かったんだろうねぇ。

今も、リティさんの吐息は酸っぱい嘔吐物の香りがするんです(笑)

胃の調子がまだまだ良くない証拠ですよね。

体を動かすと、「嫌~」という嫌がる声で鳴きますし^^:

しばらく養生しないとね・・・・。

 

 

ちなみに、オムツ。

もうしてません( ̄∀ ̄)

動き回ることもないので、ペットシートを縫い合わせて、

ビックサイズにしたのをシーツのようにして。

さらにお尻の上にペットシートを敷いています。

お尻の毛は、もちろん短くカットされてます(笑)

これで大体、お尻下のペットシートの上で用を足してれます^^

もしズレたりモレたりしても、縫い合わせたペットシートがありますしw

オムツがなんだかね・・・やっぱり苦しいように思えたもんで^^;

 

 

食事の方は、今のところ仔犬用のミルクを与えています。

高齢のドックフードって、低カロリーのしかないんです。

確かに8歳くらいなら、メタボの老後にしないためにも

低カロリーは大事ですけどね。

寝たきりの食欲ない16歳の大きなサイズの子にしてみたら

カロリー摂取は必須なんです^^;

少ない量で、栄養バランスのとれた高カロリーのものを・・・なんですよね。

人間のカロリーメイトのゼリーなどもいいんですが

仔犬用の粉ミルクなら、栄養価も高いし、飲ませやすいし。

いいんです、これww

とくに今、胃腸の調子よくないしw

お水にはポカリの粉を少し溶かして飲ませてます。

 

 

 

 

 

 



植え替えしたとたん、開花したww

 

 

 

 


 



そろそろ紅葉がキレイになってくる時期ね^^

 

 

 


 



植え替えがまだまだ終わらない・・・・

リティさんが気になって

なかなかベランダと屋上に

のーんびりといられないのです^^;

 

 

 


 



高砂の翁。

ここまで立派になると

植え替えするのも嫌になるなー(笑)

でも、してあげないと^^;

 


 



葉牡丹・・・今年は買おうかなぁ・・・・。

そう、思ってしまうフリル(笑)

 

 

 

 

 

毎晩、

「さみしーの」

「なんかおなか気持ち悪いのー」

「甘えたんねん」

と。

起こされて、ろくに寝てません( ̄∀ ̄)

お昼寝したくとも

多肉作業とリティさん業務にまわしてしまいます。

もちろん仕事も普通に行ってますw

ああ、頭イテェwww

今夜も、リティさんに起こされるのは確定的です(笑)

 

まだ痴呆の夜鳴きでないのでいいんです。

痴呆はこれっぽっちも出てませんし、ありがたいです。

 

 

いっそのこと、寝袋で

一緒に寝ようかと

本気で考え中なんです(笑)


 


nice!(0)  コメント(5) 

犬で暖をとる [リティさん]



どうも。

リティさんです。

とある事情で、仰向けになってますw

 

 

 

今朝、4時から。

う●こまみれの犬をシャンプーしてました。

まみれの寝床を洗濯してました。

ちなみに、まみれになったのは2回目ですw

 

腹立たしさとか、そういうのはないんですけどね。

キレイ事を言っても、やっぱり臭いもんは臭いですよ(笑)

しかも、1回だけシャンプーしても、臭いはなかなか落ちないんです。

洗って。またシャンプーつけて、洗って。

何度かよくよく洗って、ようやく、ステキな香りになるのです。

 

 

爽やかな朝とは、到底言えない、今朝の光景w

何故、こうなったかと言いますと。

リティさんの足腰が弱ってるんですよねー。

だからペットシートまでたどり着けない。

食欲旺盛なんで、何の心配もしてないんですけど。

それでも、この子を見ていると。

老犬の時間は、人間の時間と

ずいぶんと違う流れ中にいるもんだと

つくづく実感します。

 

 

ということでw


 



諸事情で、仰向けになった犬ですw

 

犬をこうして股に挟むと、癒されますよ( ̄∀ ̄)

和みます( ̄∀ ̄)

女性の冷え性にはオススメです(笑)

 

 

 

 

 

ということで、諸事情のワケなのですが。

 


 



オムツデビューw

 

装着させるには、仰向けで扱うのが一番いいw

 

 

 

 

実は、オムツは選ぶまでずいぶん時間がかかったんです。

リティさん。

ミックス犬ということで、ちょうどいいサイズがなかったんですよ。

Lサイズだと芝犬、コーギー、ビーグルのサイズになるのですが

リティさんはそれよりも大きいんです。

かといい

LLサイズになると、秋田犬やレトリーバー系の大型種になるんですよ。

そのちょうど間のサイズがほしい・・・・。

 


 



いくつも、いろんなメーカーさんのを購入してみたのですが

いいのがないんです。

そう安いもんでもないし。

 

 

 

ということで。

人間用のをアレンジw

値段も人間用の方が安いですしね。



シッポの穴をあけます。

前後は人間の反対にして、着せました。

 

 

 


 



でも、人間のオムツなんで、多少は不具合があります。

リティさんの場合、この部分が余分なんですよ。

おなかの部分になるんですけどね。

 


 



ということで、縫ってみました(笑)

手間ががかかるけど、ちょうどいいオムツの形ができたら

あとはパットとかでオムツ自体を頻繁に変えないようにしたらいいですし。

 

 


 


 


再び、眠そうな犬の仰向け写真です(笑)

オムツがモコモコwww

これもこれで可愛い(笑)

 

 

 

ただいま、犬をこうして股に挟むのがマイブームなのです( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 

 

そして、少しずつ多肉の植え替えしてます。。。

追いつかない^^;

今日はメセン類をしてました。


 



いつもメンドクサイので

多肉の用土は微塵をフルイにかけて取らず

そのままダイレクトに使ってるのですが(基本的にオススメできません^^;)

この子たちや気難しい子は別。

 

 

 

 

 

 


 



ずいぶん枯らしたなー。

と思ってましたが。

 

意外と、多くが生存してました。

 

 


 



ピンボケですが、オリーブ玉。

この子に出会ったのが、本格的多肉収集の始まりだったかも。

これ植物!?って驚きと共に、かなり惹きつかれたw

 

 

 

 

 

 


 


 


昔は品種のタグを付けてたのですが

今は、何が誰だか(笑)

 


 



いいんです。

この生態が好きなんで(笑)

 

 

 


 



メセンの仲間は、深鉢をオススメします。

細い細い根なのですが、直下に伸びる根なんですよ。

 


 



それから、一応ムレに弱いので

素焼きを使ってます。

蘭鉢のような細長い素焼きの鉢がマメ的に理想なのですが

あんまり売ってないんですよね。。。

「だから、見つけたら大量に買えばいいのに」、と彼さんに言われるのですが

貧乏性なので、そんな大人買いできません(笑)

 

 

 

 

 


 



右上の高砂の翁、立派になってくれましたw

まだまだ整理できないので

冬までに終えられる自信がありません(笑)

品種不明もむっちゃあります^^;

いつもいつも、増やす自分に文句言うのですが

買うときの自分自身は、そんな文句言いの自分の存在を忘れてますw

 


 



 

今年の秋も、結局忙しく。

現在PMS真っ只中。

もう、昨夜から落ちて落ちて。

そして夢見も悪くて。

夢占いで見てみたら、昨夜の寝る前に深く沈没した内容と

同じ内容的な結果が出ました(笑)

 

 

 

今日は早く寝たいです。

最近、ちゃんと寝れてないw

けど、11時にはリティさんのトイレタイムなので

それまでうたた寝します。。。ネムイ。

 

返事、コメント訪問。

明日以降になりまする。

いつもごめんなさい~

 

 

 

 

 

 

 

どうでもいいですが

マメの家の海抜は、

京都タワーのてっぺんほどあるそうです。

山のほうだしね^^;

おかげさまで見晴らしはよいですw


 


nice!(0)  コメント(7) 

もう9月なのねー [リティさん]



リティさん。

今日、リティさんに言われました。

「とりあえずさ、なるべく傍にいてちょーだいな」

そう、言われた気がしました。

そーだよねぇ。

やっぱりねぇ。

 

 

なんだかんだ言って。

マメには甘えたなんですよね。

 

 

ずーっと足をモミモミして遊んでみたり。

かぷぅーと、齧りついてみたり(笑)

一緒にうたた寝してみたり。

ゆったりと、一緒にすごした日は

ご機嫌さんなのです。

イヤ、ほんとにw

 


 



老犬を散歩していて

そこまで老犬の散歩は見られない光景のせいか

いろんな声をかけられるのですが。

その中でも、温かい言葉もあれば。

酷い言葉もあったりして。。。

リティさんの歩く姿を見て

「あぁなったら、かわいそうやなぁ」

と言ってくれた、白い日本犬を連れてたおばさん

2人で思いっきり白い目で見てました(笑)

 

 

アナタの犬も

必ず老いは来ます。

もちろんアナタにも。

どうですか、かわいそうですか?

そうですか。

かわいそうなのはアナタのココロですよw

 

 

いつも思うのですが。

自分の犬は老いないと思っているのか。

老いるビジョンを持ってない飼い主さんが多いと思うんです。

いや、マメも子供のときにリティさんの老後なんて考えもしませんでした。

でも安易な気持ちで、一緒に歩いてきたわけじゃないですし。

ただ、安易な気持ちで動物を飼うのだけは止めてほしいんですよね。

だからこそ、ペットショップやペット雑誌なんかは

仔犬の情報や写真、仔犬の頃のシツケの方法。

服とかさ・・・

それも大事ですよ。

でも、もっと・・・老後の「事実」を伝えた方がいいと思うんですよねー。

「いぬのきもち」とか雑誌あるけど

「ろうけんのきもちw」なんていうのを出しても

バチあたらんぞーww って(笑)

意外に情報を求めてるシニア犬の飼い主さんは、多いと思うし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラの花って、季節関係ナシなんでしょうか?






チラって、開花すると、必ずコフキします。

そして親株は枯れてしまうのです。

本来、もっと大株になる品種のはずなのに

ちっとも成長しないで開花しては世代交代ばかり・・・・。

なんてことがあるのですが。

それは・・・スパルタにしすぎの結果だそです。

お水をいい感じに与えてると、

命の危機にさらされてないわけじゃないですか?

ということで、子孫を残さなくても大丈夫ってことなんだそうで。

大株にするには、頻繁な水遣り(もちろん腐らせないようにw)

増やすには、スパルタ・・・ってことらしいです。

 

で。

マメ宅のチラは・・・もちろんスパルタで命の危険を日々

感じているのです(笑)

 

 


 



竜神木のチビちゃん。

本来はこんなに小さかったのに

大きくなって、トゲも太くなって立派になりましたw

前までこんな大人のトゲは、出てこなかったんですよ^^

 

 


 



この夏、ずっと屋上で日光にも雨にもさらされてたオーロラ。

ステキww

 

 

 

 


 



これも屋上ですごした乙女心。

 

 

 


 



これは遮光してたトコで育った乙女。

もう別人(笑)

 

 


 



これも屋上の恋心。

恋心はこの子しかいなかったのに

よくまぁ・・・屋上で日と雨にさらしてたわ^^;

 

 


 



ちなみに、乙女心と恋心の違いですが。

全体が紅葉するのが恋心。

わかりやすい根元の子株・・・・全体にピンクの恋心w

 

 

 

 

 


 



あら、あなたは誰?

キーウィ?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にまたリティさんw

 

 


 



ゴロンと寝てます。

 


 



実は、食後のリティさん。

食べてすぐに横になる牛っぷり(笑)

食後はいつもこんな感じw

かなり邪魔です( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

 



 


 


nice!(0)  コメント(12) 

長寿犬の1枚 タノモー [リティさん]


京都市では、長寿犬の認定というケッタイなことをしていまして。

 

 

じつのとこ、そのお知らせの封書が届くまで

そんなことを何にも知らなかったのですが・・・

 

 

 

 

というわけで。

 

平成21年4月1日時点で満15歳以上になること。

平成7年度に登録を受けていること。

狂犬病予防注射を本年度含め、過去5年以上継続してうけていること。

過去に咬傷事故を起こしていないこと。

過去に「長寿犬」認定を受けていないこと。

 

そんなこんなの規定により、リティさん認定パーチィに来ないかい?

という封書を頂いたのです。

 

深い愛情と適正な飼養により長生きし、家庭に癒しや潤いをもたらしている愛犬

として、認めてあげようw

という企画らしいですけど。

9月26日の認定式に参加しないと、ちゃんと認定してもらえないらしい。

 

 

 

そこんとこ、めんどくさい(笑)

ってか、そういうのする心意気はいいと思うけど

そういうお金あるなら、もっと違う方面で動物愛護活動してもいいと思うのは

ダメな人間ですか?^^;

 

 

ふーん。

というマメの生ぬるい返事に対して

(いや、うん。長生きしているリティさんは、誰からも表彰してもらってる気がするしぃー)

両親はかなり乗り気なんですけど。

まぁ。気持ちもわからないことないですけど。

で。

その表彰の参加手続きやらなんやらは、マメに押し付けて

さぁ、認定してもらって来い!

と、言われるのだから・・・正直、

アンタラしなはれや^^;

という気持ちなんです(笑)

 

 

でもまぁ。

もらえるもんは、もらっておこうw

話のタネにもらっておこう。

ってか、全ての子がもらえるもんじゃないし。

これもリティさんのひとつの称号ならば、アバンティホールくらい行くさ。

保健所に申込書を持って行くさ。

 

 

ということなのです。

 

 

 

で。

そのさいに、写真を1枚同封しろとのことなのですが。

(なんでも、会場のスクリーンで写し出されるらしいです)

投票していただけませんかねぇ?

いや、最終はマメが決めさせていただきますけど

皆様から見てもらって

どの写真がエェんかと思いまして。

1枚って決めるのって難しいです^^;

 

年齢制限はないみたいですけど、さすがにピチピチの頃のは

詐欺のような気がするので(笑)

近年のリティさんたちなのですが・・・・

よかったらご意見くださいましm(_ _"m)ペコ

 

 

 

 

 

 


 


 

ねだる子。

2年くらい前??

 

 

 

 

 

 

 

 

 





これもねだる子の延長。

そういや、最近黒のジーンズ買ってないなぁ。

意外な発見(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

なんとも意味ありげなポージング(笑)

 

 

 

 

 

 





 

リティさんの鼻チェック

ベランダではいつも一緒だったよねぇww

 

 

 

 

 





 

歳に似合わず、新聞紙カジカジ。

 

 

 

 





 

何か匂いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

起きてください(笑)

 

 

 

 

 

 





 

何がそんなに幸せなのですか?(笑)

 


 

 

 

 

 

 

以上です(笑)

いや、最後の幸せ笑顔が一番ツボになってしまった(笑)

こやつ、犬ってこんなに笑うんだねぇ(笑)

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(12) 

ぐでーん [リティさん]


 

最近、クルルの人口密度が減ってますねぇ。

まぁ、みなさん。

まだまだ時間はありますゆえ、のんびり行きましょうや^^

 

 

さて。

ここんとこ色々あって、

これと言ったことができず

どちらかと言うと、死体と化してたマメですが(笑)

なんとか生きています。

 

 

 

 

 

 


リティさん。

やっぱり1日1日が16歳にとっては早いね。

暑い日はお水を良く飲むので

朝夕のトイレの時間まで間に合わないんでしょう。

ここんとこは、そうでもないのですが・・・

粗相が何度かありました。

当初、これは完全に痴呆症が到来か!?

と思ったのですが

どうやらボケではなく、ただタンクの許容範囲が小さくなっただけのようで。

げんに、その辺にするってわけでないく

キッチンの流しの下が定位置になってます(笑)

それもするときとしない時があり・・・。

 

ん?

散歩でのトイレが一般的で

家の中でのトイレのシツケができてなかったので

老後は大変なんよね。。。。

ドナイショー><

と思ってたんですよね。

アラマ。

一気にシツケ終了(笑)

 


 



で、これ。

リティさんがまだ立って歩けるうちに作っておこうと思った

アシストベルト

歩行補助と起き上がり補助のやつです。

なんで、まだ元気なうちに作ったのかと言いますと・・・

何度も着せてはサイズなどの確認の繰り返し・・・

ほんまに大変なんですよ^^;

ただでさえ、相手が犬なだけでも大変なのに

それが寝たきりとなると、更に3倍くらいは大変になるはず(笑)

リティさんも、最初は「なんですのん?」と協力してくれてはったのですが

最終的には「もぉ、えぇですやん。めんどくさーw」

となってしまいまして(笑)

寝ているのを起こしても、起き上がってくれない(笑)

仕方なしに寝ている状態で着せてみてたのですが

あんた軟体動物か・・・ってぐらいの

リティさんのやる気のなさ!!(笑)

ぐでんぐでんなのですよ ((*゚∀゚):;*.':;ガハッ 

絶対、起きてやんないもんねー( ̄∀ ̄)

って抵抗(笑)

そんでもって、最終的には

プw

と屁コキ攻撃まで(笑)

 


 



ミヨウミマネで作ってみたのですが

なんとかなりました。

購入すると、やっぱりいい値段のする御犬様用品。

けど、マメの着なくなった服と、ペットボトルについてたオマケ手ぬぐい。

それから、以前にトートバッグでも作ろうと、もち手だけ購入していたので

材料費もほぼゼロに近いんです。

あとはマジックテープを購入して付けるだけw

 

 

 

 

 

 

それから今日、久々に多肉の様子を見ました。

リティさんのことでテンヤワンヤしていたのと

マメ自信も死体と化していたので

ほんまに放置もいいところでした。

沈没期って、何もしたくないし

体もダルい。

好きなことすら嫌になるんです。



咲いてたw

 

 

 


 



んー、この子誰だったかなぁ?

今から名前調べないと。

パニクラータってタグがあったけど、明らかに違うと思う。。。

エケだけど、エケらしくない花ですねぇ。

タキタス入ってる感じの花。

 

ルーズバンクロフトだww

グラプトベリアでしたww

 

 

 


 



こちらは完全に休眠に入ったアエオの仙童唱。

 

 

 


 



干からびて死に掛けのコミックトム(笑)

水あげなさすぎ( ̄∀ ̄)

 

 

 

 


 



で、先日購入した珍しいとされるグラプトさん。

あららw

スコールのような雨が振り込んで(屋根はあったんだけど)

この梅雨の間のピーカン照りで見事にムレムレ。

さっさと植え替えして、管理をちゃんとしておけばよかった。

たぶん・・・復活する箇所は残っているので、大丈夫そうですけど

ダメならダメで(笑)

 

 

 


 


nice!(0)  コメント(10) 

少しだけ [リティさん]


 

 

 

 

 

ほんの少し、不安なことが続いた。

 


時間が進むのは当たり前だと思う。

ただ速度が速いだけ。

その時間は苦痛じゃやないと思う。

右往左往する傍らで、貴女は気持ちよさそうに眠る。

 

 

 


 



そんな試行錯誤が、幸せの試行錯誤だと思う。

ただ不安にだけはさせたくないから

一緒に気持ちよく笑っていようね。

心置きなく、ボケといで(笑)

 

 

 

 

 

 

 

☆☆☆

 

 

 

 

 


 



センペルがこんな感じで満開ですw

思い切って切っちゃいました(笑)

まるで小さな太陽。

ギラギラ太陽ww

 

 


 



プリンセスレースと、デザートローズ(だっけ?^^;)の花。

まるっきり一緒。

交配の親が同じなのかな??

 

 

 


 



クラッスラ、クーペリー。

よく増えて、花付きもヨシ。

かなり丈夫w

 

 

 

 

 


 



クラッスラ、カラサナ。

白いお花だったんだねーw

意外と可憐なお花^^

 

 


 



セダムのなんだっけー^^;

紅葉が未だに綺麗ww

 

 

 

 


 



冬場に痛んだ黄麗も、復活です。

黄麗、思いっきり紅葉させたくて

メジャーな品種のせいか

思いっきり寒さに当てて

よく痛ませてしまうのです(笑)

 

 

 


 



ブタさん、髪の毛伸びたねーww

マメも伸びた。

スキたい。

パーマしたい。

何ヶ月行ってないだろう(笑)

 

 


 


nice!(0)  コメント(6) 

だいだいのお通り [リティさん]


 

 

梅雨を前に、オレンジの妖怪が現れましたww

 

 

 


どっちが頭だ?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 



あのぉぉ、一言お願いします~

 

 

 

 

 

 

 



あ、ちょっと待って待って!!

 

 

 

 


 



すいません、ちょっと一言・・・・・

 

 

 

 

 


 



ようやくお顔拝見w

 

 

 

 

 


 



ちょっと、似合ってるじゃないですかw

このトロピカルなオレンジのカッパw

心なしか、笑ってる感じしますよ?

照れ笑いですか?

よかったねぇ^^

 

 

 

 

オレンジちゃん頂きましたw

リティさんもマメも大喜びww

 

 

 

 

 


 




 





nice!(0)  コメント(8) 
リティさん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。